toggle
2017-08-24

『発酵おうちごはんレシピ』子どもがパクパク食べる家族の発酵食2017夏vol.8

「わたしだけよければいい」

こんな訳にはいかないのが、家族も食べるおうちごはんですね。
家族のために色々、食べることを学んで、家族が喜んで食べてくれてこそ、作り手の喜びではないでしょうか?

2017夏の発酵おうちごはんレシピは、現在子育て真っ最中の「お母さん」が作る家族のためのおうちごはんをお届けします。
本日は、受験生の弟の為に、お姉ちゃんが腕を振るう姉弟レシピです。

リアルに、今、食卓を彩っているご飯の数々です。
子どもがパクパク食べる家族の発酵食2017夏、毎週木曜20:00にレシピをお届けします。

“受験生のこどもたちに食べてもらいたい”夏バテ防止で受験の夏も乗り越える!高野豆腐で作るぶっかけしらすのドライカレー

安定の長いタイトルでお送りいたします(笑)

材料/4人分

・玉ねぎ(みじん切り) 2個

・高野豆腐(水で戻して、水気を切り1cmくらいの角切り)4枚

・ひき肉 200g

・醤油麹 大5〜7

・しらす お好み

・卵 4個

・大葉(刻む) 2枚〜

〈ドライカレーのタネA〉

・生姜(すりおろす) 2片

・ニンニク(すりおろす) 2片

・カットトマト 400g(1缶)

・カレー粉 大3〜

作り方

1.醤油麹とひき肉を混ぜ合わせて冷蔵庫で漬け込んでおきます。

2.ボウルにドライカレーのタネAを混ぜ合わせておきます。

4.油をひいて漬け込んでおいたひき肉を弱火で焦げないようにじっくり炒めます。

5.ひき肉の色が変わってきたら切った玉ねぎを加えます。

6.さらに切った高野豆腐を加えて炒めます。

7.ドライカレーのタネを加えてさらに炒めます。

*この時カレー粉の粉っぽさがなくなるまでじっくり炒めてください

9.炒め終わって火を止めたら、お皿に盛り付け、最後にお好みで落とし卵としらすをぶっかけて、大葉を散らせば完成!

お姉さんから一言

普段どう使っていいか分からない高野豆腐を気軽に発酵おうちごはんに入れられる方法はないかと思い、ドライカレーに取り入れました。

受験生で今日も塾終わりの弟にも、「高野豆腐あんまり好きじゃないけど、これは好きじゃわ。美味しい」という感想ももらえました!

辛いもの好きの我が家なので、小さなお子さんのお家では甘酒をいれて甘めにするのも美味しいかと思います◎

大切な家族に残りの夏も元気に過ごして欲しい、発酵大黒柱の姉が作る夏バテ防止のドライカレーです。

命をつなぐ、ごはんの役割

毎日、毎日、家族の為に作るごはんだから、普段の日は豪華よりも、滋養を求めたい。
そんなことを思います。

命をつなぐ、ごはんだからこそ、

「今日も明日も、元気でいられますように。そんな魔法を、言葉と発酵食品」で家族にかけたいな。

自分で作るからより美味しくなる、パクパク食べる魔法を受験生の子どもたちにかけちゃいましょう。
食卓からエールと送れる、そんな家族を想うごはんを作って応援しよう。

今回のレシピ作成、お姉さん

彼女の書くブログが大好きです。
等身大の20代が書く、食卓の物語に「そうだ、そうだ」とつい口に出してしまいます。
家族思いの彼女には、受験生の弟がいます。

そんな大切な弟の為に、家族の為に、台所で夜ご飯を作ってあげるお姉ちゃん。
目の前で、夢に向かって進んでる姉の背中をみて、高校生の弟くんはすごく「夢や仕事」について考えられるいいきっかけだなぁっと思っています。

学校では教えてくれない。
なりたい仕事を叶える方法や、お金や、仕事について本気で言ってくれた先生っていたのかな?
そんなことを思い出しました。

どんぐりと山猫 ブログ→https://www.donguri.website/blog

受験生におすすめな理由

こうや豆腐は、部活が終わった受験生の体重管理にもってこいのダイエット食材

■ビタミンE
強い抗酸化力を持っているビタミンEは、老化や病気の原因となる活性酸素の影響を抑える働きがあり、生活習慣病の予防効果が期待できます。

■ビタミンK
カルシウムが骨から溶け出すのを抑える働きがあり、カルシウムを骨に取り込むときに必要なオステカカルシンという成分を活性化させる作用があります。

■カルシウム、マグネシウム
歯や骨を丈夫にするだけでなく、女性に多い骨粗しょう症の発症リスクを低下させる作用があります。

■鉄
身体の中にある組織や細胞に酸素を運搬する働きがあり、鉄欠乏性貧血を予防する効果が期待できます。

■亜鉛
健康な髪や爪を維持する働きがあります。

■食物繊維
腸内環境を整え、便秘を解消する働きがあります。

■イソフラボン
更年期障害によって起こる症状を和らげる働きや女性ホルモンの減少によって起こる骨粗しょう症を予防する効果が期待できます

■サポニン
血液中の悪玉コレステロールを下げるだけでなく、脂肪が体内に吸収されるのを防ぐ働きがあります。

こうや豆腐だけだと、育ち下がりの子供たちには、なんだか物足りない・・・。
ダイエット中の女性であればいいけど・・・・。

お肉と合わせることで、満足感もアップでヘルシーに。

しらすには、DHA(ドコサヘキサエン酸)が含まれています。
記憶力や、判断力を向上させる効果がある、優れた油です。
良質なお魚を、日頃から食べて現代文の問題に挑みましょう!英文に挑みましょう!

英単語も覚える、元気がごはんで作れましたね。

これから受験が加速する秋、冬と
ストレスも親子共々増えるかもしれませんが、愛情込めて作る料理や、元気な食卓がこどもたちの癒しの場になります。

お母さんの味、お姉ちゃんの味が
いつものお子様を作ってくれています。

いつも通り試験に向かえるように、今日も受験生のお子様たちの応援団長として台所で愛情を込めて料理しましょう。


関連記事