toggle

about me

プロフィール

saki-yamaguchi-portrait-1

山口 さき

1983年 徳島県生まれ。

祖父が経営する、うなぎの味処 山口屋の孫として生まれる。

会社員時代は、徳島の個別指導塾にて塾長業務を経験。
のべ500人以上の生徒の学習カウンセリングに携わるうち、子供と食事の関係、心と食事の関係を意識しはじめる。

その後渡米。シンシナティ大学付属学校に通う傍ら、現地のオーガニックフードを学びはじめる。

帰国後は本格的にインナービューティーフードを学び、インナービューティープランナー取得。

調理師、上級麹士

現在は徳島を拠点に、山口飲食の屋号にて多方面で活動中。

実績

東京、アムリタ食堂にてタイ料理教室のアシスタントを務める。

インナービューティーダイエット大阪jewel校にて料理教室の講師を務める。

徳島市のナガヤプロジェクト喫茶部門にてオリジナルスイーツ提供

(社)インナービューティーダイエット協会にてオリジナルレシピ提供、コラム執筆

徳島県地元紙GEENにてオリジナルレシピ提供

埼玉県、(株)かたすみにてオリジナルレシピ提供

・地方食材のレシピプロデュース

・ケーブルテレビ徳島 山口飲食のレシピ紹介

・徳島食材便ハレの日おうちごはんレシピ開発

・2016年 6月(株)翔泳社さんより「みんなの朝ごはん日記」発売

・2016年 6月(株)学研さんよりインスタグラムで人気のおうちごはんBestレシピ発売

2016年 12月 nicethingsに掲載していただきました

2017年 2月 カレーのうつわ展 スタイリング担当

2017年 3月 リンネル4月号 整腸ごはんレシピを掲載していただきました

2017年 4月日本全国お取り寄せ手帳に本みりんレシピ掲載していただきました

2017年 4月 FRaUマガジン4月号にて、シンプルフード特集ページに掲載していただきました。

2017年 インナービューティーダイエット協会より「発酵×BEAUTY」を軸にした資格講座を施工予定

私と料理、食のはなし。

料理人の父を病気で亡くし、20代で食の大切さを痛感しました。

でも、私には「料理を通して人を幸せにする」そんな夢なんて叶えられっこない。

そうやって自分の限界を自分で決め付け、努力もせず夢からずっと逃げ続けていました。

人生リセットの意味で向かったアメリカ。

でもいろんなストレスから私の体重はみるみる増えていきます。このままではダメだとダイエットを決意。

それなのに、勉強で疲れたからを言い訳にクッキーを1袋。朝ごはん抜いたからピザをたくさん食べてしまう・・。

痩せたいのに、その気持ちとはうらはらに一向に痩せない自分に苛立つ日々でした。

そんな時期に出会った言葉。それは

”you are what you eat”

あなたはあなたが食べたものでできている

何を食べないかを選ぶのではなく、何の栄養を取って元気に過ごすかを考えましょう

その言葉に出会ってから、意識が一変しました。

体に良い食べ物って面白い!

saki-yamaguchi-japanese-food-27

この好奇心が眠っていた私をついに起こしてくれました。

逃げていた食事から、地元のファーマーズマーケット、オーガニックマーケットが遊び場に。

食べながら自分の体の変化を感じる、新しい日々がはじまります。

「食べることって楽しい」

アメリカの”健康な食事”に魅了され、
日本へ戻ってきても、私の「健康志向」はどんどん増すばかりです。

そしてまた新たな言葉に出会います。

「発酵調味料は食べる美容液」

saki-yamaguchi-japanese-food-99

いままでの、食事=健康という概念と違い、

食事=美しい自分になるためのもの

この新しい概念に衝撃を受け、
ついに(社)インナービューティーダイエット協会の門をたたきました。

食べて綺麗になれる。
腸内環境を正し、健康的になっていく食事法について夢中で学び出しました。

そして最終段階のインナービューティープランナーを取得するまでに。

そんなとき、昔の夢をふと思い出しました。

「料理を通して人を幸せにする」

それは私の心の中で眠っていた夢、あきらめた夢、叶わないと逃げ続けた夢。

今まで食べてきた体を想う食事。それはいつの間にか、一つひとつが夢への歯車になっていました。

思いが潤滑油となり、ついに前に進み始めたのです。

自分だけじゃないかも知れない。

食に想いがある人がいるかもしれない。

だったら、伝えてみよう。

小さな一歩が誰かのHAPPYに繋がるのなら、

こんなにHAPPYなことはない!

料理が苦手でどうしよう

こう考えるあなたに来てほしい

必ず、食べ物があなたの味方になり

幸せが手に入るから

おいしい時間と幸せな食卓を。

saki-yamaguchi-japanese-food-227-1

キッチンベースドスタイリスト

山口 さき