アジアの台所、タイのごはん②
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

DSC01541

タイ滞在の楽しみの一つは料理教室に参加すること。

タイに遊びに行くと必ず行く所の一つ
現地の料理教室です。

バンコクの料理教室に参加

現地の料理教室の相場は1000バーツ~といったところがほとんどです。
英語で進めてくれるのが観光都市のいいところ。

1日コース、タイシェフコースなど自分にあったコースを選べます。

DSC01533

時間の少ない私はだいたい1日コースがほとんどです。
現地の料理教室ってどんな感じで進んでいくのかご紹介しますね。

1日コースはどんな内容??

~流れ~
①料理教室にHPを通して予約(英語で予約となります)
②到着後、近くの市場で食材ツアー
DSC01493
今回一緒だったのは、ドイツ出身で現在セブ島でレストラン経営されてる素敵なおじ様と参加。
お互い食べ物への興味が半端じゃないので、質問の嵐でした(笑)
DSC01500
この香りをかいでいるのは、パクチーファラン(直訳すると外国のパクチー)というハーブ、和え物などで使用したりします。
DSC01508
現地の茄子なんです。大きいほうがマクアプロ(白茄子)で生でも食べられます。小さいほうがマクアプアン、カレーに入ってたり、生で食べたりもします。

③ココナッツミルク作り体験
DSC01525

DSC01527

DSC01537

割って、絞ってなどいろんな工程をへておいしいココナッツミルクになるんです。

日本に売ってる缶のものとは違う、フレッシュな美味しさを味わえます。

④調理スタート
DSC01542
全部で5種類くらい作り、お腹も心み満たされました!

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加