toggle
2017-08-27

「美味しかったよ」この言葉が、私の内側を輝かす、美容液。

「さきちゃん、おいしかったよ。またいっぱいつくってな。」

昨日、電話がなったら、りのあから(また違う姪っ子)
嬉しい言葉に、寂しかった私のこころが一気に暖かくなりました。

ことばは、悲しくさせることもできるし

ことばは、嬉しくさせることもできる。

だとすれば、嬉しくさせる言葉を使える人になりたいな。

米粉の甘酒チョコマフィンを焼いて、お菓子が大好きな姪っ子にプレゼントしました。

マフィンを約時間はほんの少し、自分の時間を削って、見つけて焼くだけ。
それが、何倍の嬉しさになって返ってくるから、作ることがやめられないです。

おばさん、可愛い可愛い姪っ子たちのために、発酵お菓子を作ります!!

自分の行動で、誰かに喜んでもらえる。
その幸せの連鎖を、シンプルに作り続けたいな。

「美味しかったよ」この言葉が、私の内側を輝かす、美容液。
心の内側が、じゅわっと潤いました。満たされる瞬間です。

さぁ、今日も元気いっぱい!
今からインナービューティー発酵食クリエイターの資格講座です。

お会いできる皆さま、楽しみにしております。
お気をつけていらしてくださいね。


関連記事