toggle
2017-03-15

発酵食品を使った発酵おうちごはん専門コースを作ります!

「もう終わり、寂しい」こんなお声をいただいていて
インストラクターコースに進みたい、進まないけどまだまだ料理をここで学びたい!

そう思ってくださる方もいるかも?

なんて思い、発酵食品を使った料理専門コースを作ります!

その名も、「発酵おうちごはん料理専門コース」です。
instagramからそのまんま(笑)

3ヶ月の野菜8割おうちごはん講座で、座学も含めじっくり食について学び
自分で塩麹も、醤油麹も発酵ストック、出汁もひいたり、麹で出汁活用ができるようになったり、おうちごはんに簡単に発酵食品を取り入れる習慣がついたら

さらに、レパートリーを楽しく美味しく増やせるレッスン。

知識が事前に入ってるので、作れる数がどんどん増えるそんな楽しみが味わえるはず。


全5回の発酵おうちごはん専門コースの内容のご紹介です。(多少仕入状況でメニューが変更になる場合があります)

1日目:醤油麹でつくる鶏ガラスープ不使用の旨味の作り方がわかる!麹で作る中華な食卓

お肉と豆腐で作る発酵麻婆豆腐

きのこと厚揚げで作るベジ発酵麻婆豆腐

☆小豆玄米ごはん

発酵わかめスープ

きゅうりと辣韮の梅酢たたき

鶏ガラスープなしでも、美味しいが作れるおうち中華の秘訣をお伝えします。
お肉を取る日、お肉を取らなくても美味しい素の作り方が学べます。

2日目:酵素を活かした発酵おうちごはん、塩麹と甘酒でつくる食卓

塩麹海鮮丼(すし飯)

☆甘酒衣の和え物

酵素出汁で作るだし巻き卵

☆酵素出汁で作る塩麹おすまし

酵素出汁で作るおひたし

季節の果物で作る甘酒スムージー

座学で学んだ「酵素」について、食卓で楽に取り込めるようになる
出汁に酵素を合わせて作れれば、おひたし、和え物、汁物にも取り入れられる、スーパー健康食の出来上がり。

3回目:日本の手仕事 保存食で作る食卓

☆自家製みりん作り

☆自家製味噌作り

☆西京味噌作り

自家製納豆作り

土鍋で炊く雑穀ごはんのおにぎり、自家製納豆、味噌汁、漬物

(持ち帰り)

自家製みりん

味噌

西京味噌

自家製納豆

自分でみりんだって、西京みそだって納豆だって作れちゃう。
日本の手仕事を作る食卓で、ますまず麹が暮らしに浸透していきます。

4回目:野菜と発酵食品が美味しい、発酵ストックでつくるベジな食卓

ベジ使用の発酵ケチャップで作る玄米オムライス(ベジ卵の作り方)

乳製品フリーの発酵豆乳マヨネーズでつくるポテトサラダ

甘酒人参ドレッシングのグリーンサラダ

コンソメなしで美味しい!米粉でつくる発酵クリームシチュー

アレルギー対応でも美味しいを作れる「発酵食品」の味の作り方、ベジで作る卵の作り方が学べます。
おうちで使うケチャップ、マヨネーズも乳製品不使用で発酵食品を使って作れるようになります。

5回目:酒粕を暮らしに取り入れるハードルが下がる食卓

大豆と揚げの麹玄米ごはん

具沢山な粕汁

☆キノコと厚揚げの酒粕ガーリックソース炒め

☆塩麹のように使える塩酒粕

1人1品 発酵おうちごはん卒業制作 発表

酒粕を使った料理のレパートリーが広がります。
冷蔵庫にあると便利な酒粕の保存方法、酒粕発酵ストックの作り方を学んだら、1人1品発酵おうちごはんの卒業製作発表会です。

日曜コース

6/11.7/9.8/13.8/20.9/3

木曜コース

6/8.6/22.7/6.7/20.8/10

補足
インストラクターコースで行う料理については☆証をつけています。
インストラクターコースでは、料理を仕事にしていきたい人のために、教室開講の知識をお伝えしていきます。

人数

各コース 8名様

金額

75600円(税込)
(銀行振込、カード払い、両方分割できます)

時間
10:30ー14:30
多少終わりの時間が前後する場合があります。

持ち物

包丁、筆記用具、ふきん、エプロン

申し込み方法
1期生、2期生の3ヶ月レッスン受講者に限定させていただきます。
なぜかというと、知識や栄養のお話が終わった上でのフォローアップ調理専門コースとさせていただくので。
道具をすでに持っていないと作れないものがあるので・・・ご了承ください。

クービック予約システムから予約する

料理が大好き!そんなことが爆発するような・・・
作って盛り付けて、写真撮って、楽しい!
そんなレッスンになれば幸いです。

発酵を取り入れて料理教室を作ってみたい、私もオリジナルレッスンしてみたい、野菜8割おうちごはん講座を自分でも開講してみたい、そんな風に「料理を仕事にしたい」そう思う方はインストラクターコースがお勧めです。
4ヶ月の間、記録式で進んでいきます。

 

山口飲食のfacebookページを更新しました。
これからレッスン情報なども随時更新していきますので、よければチェックしてみてくださいね。


関連記事