toggle
2017-05-02

新玉ねぎを生で食べるときに飽きたときの、オススメの食べ方を玉ねぎ農家さんから教えてもらいました。

淡路島の高速を降りて、下道に入ったところで立ち寄った玉ねぎ農家さん直営の玉ねぎ販売所で
出会った農家さんが教えてくれました。

おじさん:「一番はやっぱり生玉ねぎのスライスに醤油、鰹節かな」

私:「家ではどんな食べ方で食べてるんですか?」

おじさん:「玉ねぎに適当なところに包丁入れて、レンジでチンして鰹節に醤油で食べてるよ。甘くて美味しいよ〜」

こんなやりとりをして、袋に詰め放題200円で玉ねぎをたくさん詰めて帰りました。

そんなこんなでやっと作ってみましたよ。

新玉ねぎを生で食べるときに飽きた時の、オススメの食べ方を試してみました。

1、玉ねぎの皮をむいて、半分に切って、少し外側に包丁でぶすぶすと刃先を入れておく。

2、レンジでチン(お好みの火の通し方でおっけーとのこと。私は600wで2分しました)
小さめの玉ねぎだったので2分くらいでも十分甘くなりました。

3.鰹節、醤油麹をかけて食べると甘さにびっくり!!(農家さんは鰹節に醤油でしたが、醤油麹で少しアレンジ)

作ろうと思って5分で出来上がりました。
普段、レンジでチンして食材に火を通さないのですが、忠実におじさんに教わった通りしてみると美味しいかったです。

お弁当の隙間に、こんな玉ねぎの形がゴロンって入ってたら可愛いかも。
そして、玉ねぎ×麹の組み合わせ・・・最強の美腸じゃないですか!代謝アップにも最高の組み合わせ。

食べながら、そんなことを思ってみたりしてました。

美味しくて、簡単だったので思わずシェア。
生スライスに飽きたときに、オススメです〜!

今から、ヨガ。
今日はね、なんと瞑想の時間もあって午前中たっぷり12時まで楽しんできます。3時間コース(笑)

では、行ってきます〜。


関連記事