toggle
2017-09-04

秋冬においしい時間を仕込もう、2種類で楽しむすだちポン酢の手仕事ワークショップ

香り高い露地物すだちが出回る徳島、“すだち”は各家庭の日常の食卓に必ずあるもの。
すだち醤油がおいしいシーズンには、瓜のお漬物、タチウオの塩焼き、きゅうりのぬか漬け、秋刀魚、ぼうぜなど最強コンビも多く出回っています。

今の、時期ならやっぱり瓜のお漬物、すだち醤油、炊きたてのごはんが一番好きな山口です。
昨日は、祖母の瓜のお漬物、私のぬか漬けきゅうりを実家に持っていき、お漬物話で盛り上がっていました。

瓜の漬物の仕方を教えてもらったので、来年は漬けてみよう。
足が早いのが瓜なので、漬けたらすぐに食べないとね、来年の季節の楽しみができました。

全く題名と関係ない話になりましたが(笑)
すだちを使った手仕事の1つ、ポン酢作りワークショップを開催しますーーーー!!!

秋冬においしい時間を仕込もう、すだちポン酢の手仕事ワークショップ

秋冬においしい時間を一緒に仕込みませんか?
すだち農家さんから仕入れた、香り高い露地物すだちを絞って、みんなで手作りすだちポン酢を作ってワイワイと楽しみましょう。

ワークショップ内容

2種類のすだちポン酢作り

すだちポン酢普通バージョン、麹ポン酢バージョンの2種類を楽しみながら、すだちを絞って絞って絞って絞って、自家製ポン酢を作りましょう。

日程

2017年10月9日(祝・月)

時間

10:00-12:00

料金

5000円

当日現金にてお支払いお願いいたします。

持ち帰り

すだちポン酢2本

普通バージョン、麹入りバージョンの2種類

持ち物

エプロン、筆記用具、ふきん、350mlくらいの保存瓶(先が細くなっていないワインボトルのような瓶は不可、広口の保存瓶でお願いします)2本

人数

8名様

申し込み

2017年9月11日(月) 20:00ライン@よりお申し込みスタートです。
クービック予約システムから予約する

担当講師

山口飲食主宰 山口 さき

すだちをこよなく愛する徳島県民の1人。
炊きたてごはんに、すだち醤油があればごはんが食べられます。

今まで、すだちを取り上げたレッスンを開催したことがなかったのですが・・・
毎年、我が家で楽しむポン酢ですが、とってもシンプルな材料ででき、あとは時間が美味しくしてくれます。

まさに、おいしい時間を自分で作り出せる。
おいしい時間で、秋冬に楽しむ鍋料理に向けて、未来のワクワクを一緒に作りませんか?

大切な人にプレゼントするもよし、大切な家族に今年は無添加の手作りポン酢で食卓を彩るもよし、自分へのご褒美にしてもよし

2種類のポン酢の仕込み方を身につけましょう。
ワイワイ言いながら、みんなで作るそんな料理の時間が大好きです。


関連記事