『発酵おうちごはんレシピ』子どもがパクパク食べる家族の発酵食2017夏vol.4
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

「わたしだけよければいい」
こんな訳にはいかないのが、家族も食べるおうちごはんですね。

家族のために色々、食べることを学んで、家族が喜んで食べてくれてこそ、作り手の喜びではないでしょうか?

2017夏の発酵おうちごはんレシピは、現在子育て真っ最中の「お母さん」が作る家族のためのおうちごはんをお届けします。

リアルに、今、食卓を彩っているご飯の数々です。
子どもがパクパク食べる家族の発酵食2017夏、毎週木曜20:00にレシピをお届けします。

緑の野菜もパクパク食べられる!厚揚げの酢豚風

材料(4人分)

厚揚げ2枚入り・・・1袋

玉ねぎ・・・1個

にんじん・・・1本

エリンギ・・・1本

ピーマン・・・1個

オクラ・・・3本

(これらのお野菜以外にも以外は、その時々の夏野菜、ズッキーニやいんげん、なども合います。)

調味料A

ケチャップ・・・大さじ4〜

醤油麹・・・大さじ2〜

米酢・・・大さじ2〜

水・・・大さじ2〜

はちみつ・・・大さじ1/2〜大さじ1

作り方

①野菜、厚揚げを食べやすい大きさに切る

②フライパンで、いつもよりも多めのなたね油(分量外)で野菜を炒める。
(短時間で仕上げたければ、野菜は薄く小さめにカットする)

③野菜に火が通ったら、厚揚げを入れてさらに炒める。
(厚揚げが崩れないように箸を入れすぎないようにする。)

④調味料Aを混ぜ合わせて、③に入れ、炒める。
甘酢にとろみがついてきたら出来上がり。

お母さんから一言


夏の暑さとじめじめで食欲も落ちがちな今の時期、台所でいるとそれだけで・・・汗だく。
なかなかお肉を油で揚げて酢豚を作ろう!とまでは思えないような夕方でも

厚揚げを使うと、甘酸っぱいケチャップ味の酢豚風がパパッとできちゃいます。

補足:(この分量は我が家好みに酸っぱめになっているので
お好みで米酢を減らしたり、はちみつを増やしたりしてみてください。)

醤油麹が入ることで簡単に旨味もアップ!シンプルな調味料でお肉が入らなくても旨味を作る秘訣です。

暑さにバテがちなこどもたちも、

甘酸っぱいケチャップのお味のおかげで、苦手なピーマンなどの緑のお野菜もよく食べてくれます。

植物性のタンパク質の厚揚げのおかげで食べ応えも充分あります。

命をつなぐ、ごはんの役割

毎日、毎日、家族の為に作るごはんだから、普段の日は豪華よりも、滋養を求めたい。
そんなことを思います。
命をつなぐ、ごはんだからこそ、
「今日も明日も、元気でいられますように。そんな魔法を、言葉と発酵食品」で家族にかけたいな。

今回のレシピ作成お母さん

『こどもにも安心して食べさせられる! 基本の米麹甘酒&甘酒アイス作りレッスン』受付開始いたしました!! @chacobismile のリンクより詳細をご覧いただけます。 * 家族にも自分にも無理なく おいしくて身体にも優しい、 甘いものとの上手な付き合い方を ぜひぜひ身につけて欲しいなあ。 みなさまのご参加をお待ちしております!! どうぞよろしくお願いします😊 * * #おうちおやつ #手作りおやつ #手作りアイス #発酵おうちおやつ #甘酒 #自家製甘酒 #手作り甘酒 #米麹甘酒 #甘酒アイス #発酵料理教室 #砂糖不使用 #動物性不使用 #食と心のトータルサポートサロンombelico #レッスン募集

Yoshiko Suzukiさん(@chacobismile)がシェアした投稿 –

料理教室の先生としてめちゃくちゃ尊敬してる先生の1人。「生徒さまのため」が人一倍強い、そして母性も人一倍。
出会った時から、家族の口にするものへの気配り上手さん❤️

岡山県で料理教室を主宰されている、祥子さんです。
男の子二人の母でもあり、自分で好きなことを仕事にされている祥子さんは、私の尊敬する先生の一人です。

甘酒レッスンも八月にあるみたい、ぜひ中四国の方々、参加してみてくださいね。
料理もそうなのですが、実は、お菓子もプロ!(特に植物性のお菓子はもう本当に美味しい!!!!!!)

みんなで、今週このレシピを作ってみて、ぜひinstagramでつくレポしてもらえると嬉しいです。
ハッシュタグは#発酵おうちごはん 。

小さな喜び

山口飲食に関わる人たちが、とにかく素敵な方々なのです。
そんなことを、インストラクターの生徒さまたちが言ってくれます。

先生の周りにる方々って本当に魅力的で素敵ですよ!!

こんな言葉をもらって、私も本当にそう思う。
山口飲食は、発酵おうちごはんは、私1人で作ったものではなくて、こうやって自分のためや、大切な人の為にと
台所で料理を通してライフスタイルを選択しながら作りたいと願う女性の集まりです。

私自身、チップスターも、ビールも、柿の種も、ハーゲンダッツも唐揚げも大好きな普通の主婦で

毎日、土鍋ご飯、ゆっくり時間をかけて毎食手作りで仕上げる、おやつは高級食材のオンパレードなんてこともなく・・・

炊飯器に頼ってる時間で、主人のご飯を汗だくになりながら・・・台所で仕上げてる
そんな日々です。

ようやく出汁も、手作りの発酵調味料も、手作りのご飯も定着してきたペーペーの新米主婦です。
毎日、仕事に追われて、プライベートで台所に立てる時間って本当に1日で1時間くらいです。

レッスンがある日なんて、同じものをたくさん作ってそれをビニール袋に詰めて持ち帰り、食卓に並べているズボラ女子です・・・・(笑)

こんな完璧じゃない私でも、夢がある。

「料理を通して人を幸せにする」

もちろん自分もね。

生まれてきた時から、私たちは幸せになるために生まれてきてる。
いろんなことが日々起こる暮らしの中で、その選択をしてるのは自分自身のココロです。

みんな幸せになるために生まれてきてるから。

発酵おうちごはんを食べてくれる人、その周りの家族も思わず笑顔になっちゃう。
そんな美味しい瞬間を、みんなでシェアしながら暮らしたいな。

そんな瞬間を料理で作りたい、そんな幸せを感じる心を台所で育てたい。

毎日、あー!幸せ!!
そう信じる、私でいたいし、周りの人にも伝染させたいな。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加