あなたのごはんの時間がもっと楽しくなるこだわりの「道具・器」たちvol.2
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

2018年2月の毎週木曜20:00お届けの、発酵おうちごはんブログは

あなたのごはんの時間がもっと楽しくなるこだわりの「道具・器」たちをお届けします。

ごはんの時間がちょっと楽しくなると、気分もあがりますね。
寒い2月の、台所で過ごす時間がワクワクするような物事で満たされますように。

今月は、そんなごはんの時間にフォーカスして
皆様の「ちょっとあると満たされる」そんな気持ちと時間を楽しんでいただこうと思い、スタッフ一同レシピブログお届けいたします。

子どもに味を伝えるのに役立つ大さじ小さじ

今回は 『大さじ・小さじ』計量スプーン
そんなの誰でも知ってるわーー!と思われるものをあえてのご紹介です…笑

今の私の発酵おうちごはん生活には
かかせない『大さじと小さじ』

100円ショップダイソーさんから購入できるこちら。実は大さじから始まり、大1/2〜小さじ1/2〜1/4まで小刻みに計量できるすぐれもの!

 

子どもに伝えたい味付け、でもどうやって伝えたらいいの?

お母さんからすると、子どもと一緒にごはんをつくるとき、野菜の切り方を簡単に教えることができても、味付けをこどもに教えるのって「どう伝えたらいいんだろ〜?」と難しくないですか?

実際私も苦戦してました。

でもこの計量スプーンさえあれば、いつも食べてるお母さんの味が簡単に作れる。
誰が作っても『おいしい』がつくれる!

そして自然と味の比率が分かり感覚が身についていきます。

自分が料理するときも、あれこれ味付けを考えなくてもよくなり結果『時短』にもなり、味付けに対するストレスもきっとなくなると思います。。

おいしいが作れると、こども達だって自分でも出来る!作れる!と自信に繋がり『またつくりたい』とやる気にさせてくれると思います。

ぜひ、自分のおいしいレシピをこどもへ伝えるきっかけになれば嬉しいな。

そんな計量スプーンのご紹介でした。

おすすめ大さじ小さじの軽量スプーンはこちら

 

100円ショップ「ザ・ダイソー」で販売されています。
大さじ、小さじから始まり、1/2や1/3など細かく分かれていて、なおかつ深めのスプーン型になっているので液体や味噌などの固形のものを計るときにもとっても計りやすいのです。

発酵食は麹を用いた調味料を計るのですが、平べったいタイプの大さじだと上手に軽量ができないのですが、こちらのものであれば
誰がしてもちゃんと軽量ができるのでおすすめです。
しかも、100円。

山口飲食のスタジオでも使っていますよ〜。

本日はお読みいただきありがとうございました。
3月に親子で知る・楽しむ・学ぶ、発酵おうちごはん式出汁教室を行います。詳しくはこちら→http://yamaguchi-insyoku.com/family-lesson-dashi-hakko/

ぜひ、味の感覚、本物の味覚を育てるお手伝いができればと思っています。

今から、お子様たち、お母様たちにお会いできること楽しみにしております。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加