「あったらいいいなこんな場所vol.7」カフェスイーツどうしよう!?
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

お店の解体も進んで、キッチンの中身も決まって、
いよいよ料理とお菓子どうしよう!?

 

今日はお菓子についてのお話です。
私たち・・・調理師ではあるけれど・・パティシエではない・・。
“売り物”のお菓子を作るには、「圧倒的な修行不足」なのです。
でも、美味しいお菓子を届けたい!!

そんな時、超有名店で修行を積んだパティシエさんと出会えるタイミングがお店を始める前にやってきたんです!
この機会を逃したら・・・もう絶対もっともっと遠回りになると思い
ダメもとでアプローチ「お菓子修行をお願いします」と。

そこから、お菓子特訓が始まりました。
“ちゃんとした売り物”にするために、材料のこと、工程のこと、設備のこと、たくさんの指導をいただき

お店で出したいものを少しずつ形つくっています。

今、メインで練習しているものはこちら「シフォンケーキ」の米粉バージョンと、小麦バージョンです。
どっちも美味しくて美味しくて、選びきれません。

きていただいた生徒様に味見をしてもらって人気なものをお出ししていきたいなぁっと。

米粉のシフォンケーキ・・小麦のようにふわふわもこもこにならず、苦戦していたのですが
下の写真くらいに小麦と同じようにしっかり高さが出せるようになってきました。(※ベーキングパウダー不使用です)

そして、ロールケーキも業務用オーブンを使用して練習中です。

絹どけの口どけがやみつきの米粉ロールケーキ、最高です!

綺麗なのの字が描けましたよ。

「キッチン内」で撮っているので・・色味があれですが(泣)

食材にもこだわって、お菓子にあう卵、粉を選定中。これはお菓子だけではなく、料理面でも美味しい食材にこだわりたいと思っています。それにしても、卵1つでこの色味の差!!びっくりしませんか?

ダイレクトにパティシエさんの技術を学べる今の時期を大切にして
美味しくて、体にも優しいもの、食べると笑顔になるものをお届けします。

それにしても、山口飲食のサポートをしてくださるパティシエさんのスイーツが美味しすぎて悶絶です。
たくさん練習して、近づけるように頑張ります!

 

教室にお越しいただく生徒様の味見は続く(笑)

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加