食べて実感、発酵の力に感動!
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

発酵おうちごはん2日目の講座が今期の分、全日程終了しました。
この2回目のテーマは家族の身体計算もしながら、「ヘルシーなおうちごはん」「発酵の分解力をレシピで味わおう」を実はテーマにしています。

1日目で学んだ、麹のもつおうちごはんでの役割、効果などを座学で学んで
実際に2日目では料理に落とし込んで食べて体験してもいました。

名ずけて山口飲食の実験ご飯です(笑)

今の時代、外食でも家庭でも主菜の量が多くなりがち、野菜不足や偏りがち、揚げ物や炒め物が続き油脂の種類も偏りがちになっているように思います。

外でたっぷりそういうごはんがあるからこそ、家でたまにはさっぱりしたご飯、野菜たっぷりでも大満足なご飯を作れるようになりたいですね。また外食続きの旦那さんは胃腸が疲れやすいので、たまにはお肉からの油だけで他の油はカットしたさっぱりした食事をご提案してあげましょう。それが叶うのが発酵食品の魅力だと思っています。

そして、これを食べた翌日には
「便秘解消しました〜」「朝からとにかく身体が軽い、嬉しい」の嬉しいお声をいただきました。
食物繊維や発酵の力を体感していただいて本当に嬉しく思います。

出汁から美味しい、お味噌汁もみんなで作りました。
たかが味噌汁、されど味噌汁

毎日のように食べるものこそ、無添加で安心安全なものを食卓に出してあげたいと思います。
それが、未来の自分と家族を作るものだから。

しかし、毎日のように食べるものだからこそ節約という流れに、雑誌をみたり、レシピ本をみたりしてもよくテーマが組まれているように思います。

同じ味噌でも750g入り500円、無添加天然醸造になると750g入り750円はします。
よく使うものだから250円の差は痛い・・・・そう思うこともありますが、冷蔵庫の中や、お菓子袋の中を見渡してみると250円の無駄使いかも!?と思うような商品をみつけるかもしれません。

そんな時に、お越しいただく生徒様にお伝えしているのは

 

「まずは、冷蔵庫整理をしてみよう、無駄なもの、いらないものを減らしてその分、毎日使うようなものを豊かにするのはどうでしょうか?」

 

お天気も良い日が続きます。
大掃除もかねて、一度台所をスッキリさせてみましょう。

2回目のレッスンもお越しいただきありがとうございました。
最近の感想をシェアさせてくださいね。

鳥取、京都、兵庫、広島、徳島、大阪、岡山、滋賀などいろんな場所から今期もお越しいただいております。その土地で、「食べること」がもっともっと楽しくなる、また身体も快調になれる発酵おうちごはんが広がるといいなぁ。そして何より、作って食べてくれる家族の食卓に笑顔が増えますように。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加