料理を仕事にするために大切なことvol.1
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

3月の毎週木曜発信のライン@では
「料理を仕事にしたい」女子の悩めるマインドをお助けするブログ記事です。

発酵おうちごはんについてはこちらから過去の記事を確認できます。

一番大事な部分はマインドです


料理を仕事にしたい!
自分の好きで起業したい!

そう思う女性はきっと多いと思います。
1年前の私は、まさにメラメラと燃えながら日中会社員をし、空いた時間で料理を仕事にするためにレッスン準備をしたりしていました。

そんな中で、見えてきたこと。

一番大事な部分は、技術でもなく。資格でもなく。テクニックでもなく。

マインドです!

好きなことに取り掛かってるのに、なんでくよくよしてるの?


よく見かけることだし、過去の私もそうだった。
昨日の記事でも書きましたが、もうすでに自分の中にダイヤモンドが眠ってるって話。

まだの人はこちらから振り返りをしてみてくださいね。

好きなことをしたいって思って考えてるのに、「いろいろ考えてて私には・・・って思うんです」

好きなことしたいって思って行動してるのに「やっぱり私には・・・」

こんな光景よくあるある。

そんな方に1つ質問です。

好きなことに取り掛かってるのになんでくよくよしてるの??

これって、他人が問題でも、技術が問題でも、人気が問題でも、資格が問題でもない。

問題なのは、自分のメンタルです。

ドキーーーーーー!!!
っとした方は、この画面越しに何名いるでしょうか?(笑)

紙とペンを持って、なぜくよくよしてるのか書き出してみてください。
明確な理由って見つけられますか?

きっと、おそらく、問題の終着点は「私なんて・・・って思うメンタルに行き着きます」ドキーーーーー!!

夢を叶えるために大事なことは、土台をふかふかにしておくこと


今の時代、情報だってネットを見ればどんどん出てくる。
レシピ本だってバンバン出てる

そんな過酷な航海に出る前に大事なことって

「やめない」って決め込んだかっこいいモチベーションだったり

「でも」から「どうしたら」って考えられるかっこいい思考だったり

「私にはできる!」って思い込むことだったり

「自分らしさって眠ってるだけ、続けて磨いて研ぎ澄ますんだ」って決めておくことだったりです。

 

だから、資格でも、技術でも、度胸でもなんでもない。
まずは、するための土台作り。畑でいうと土の部分をふかふかにしておくこと。

これって、人でいうところのメンタルの部分。
ちょっとやそっとで、折れない、投げ出さない、逃げ出さない、責めない。

それは、あなただけが持つ、あなただけのピュアな心です。

そんなことについて、3月の木曜はお届けします。
心を満たせておけば、どれだけ「自分のしたいことをしてる時に」楽しく豊かに楽チンになるか。

好きなことに取り掛かっているのに、くよくよしてるのってもったいない。
こんなマインドを常に持ってるって素敵なことじゃないかな?

3ヶ月後、半年後、1年後、同じように頑張ってても差がつくのはどっちかな?

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加