ミシュランシェフが腕を振うローカルオーガニックグルメの最高峰を味わう!
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

アメリカ(視察?)旅行から無事に戻ってまいりました。

今回のアメリカ旅行の中で楽しみにしていた、ローカルオーガニックグルメの宿である「farmhouse inn」に行ってきました。

サンフランシスコから車で、約1時間30分くらいのソノマというワインが有名な場所にありました。

大人の休日を演出する、「ワールドベスト」の賞を受賞した隠れ家的なリゾートで、まるで別荘に招かれたかのようなアットホームな雰囲気が魅力的です。

また小規模な部屋数なので、部屋からは鳥の鳴き声や、木々の揺らぎが聞こえて心身ともにリラックスできるのが特徴的です。


このホテルは、「ファームハウス」の名前の通り、元々は農場内の家屋だったそうで、1873年の建物でした。

そう考えると140年少し前・・・とは思えない程、手入れの行き届いたホテルです。

ここのホテルの楽しみは、ミシュランスターシェフが腕を振うダイニングです。
ソノマならではの食材の豊かさや、近隣のオーガニックファーマーたちの安心安全な食材がとても魅力的でした。

さすがに、ミシュランスターのダイニングなのでカメラを持ち込んで撮影することはできず・・・

レストランの形式としてその日に3種類、4種類、5種類の形式のコースにするかを選べます。

私は食べきれないと困るので、3種類の1品前菜、1品メイン、1品デザートの3種類コースにしました。

アスパラガスのアイオリソース、オーガニックビーフのステーキ、プリン、主人は、タコの前菜、ウサギ肉を使用したグルメプレート、ファームハウスアイスクリームを頂きました。

ここでは、ウサギ肉の料理が有名で、癖もなくとても美味しく頂くことができました。

1皿の量がたっぷりで、3種類のお皿で、もうお腹が限界を迎えました(笑)

食事を終えて部屋に戻ると、パティスリーシェフからの夜のおやつが用意されていました。
「グルテンフリー」のクッキーです。

日本では、まだまだマイナーな「グルテンフリー」ですが、アメリカでは、ファーストフード、レストラン、ピザ、スナックなど、至る所で選択できるようになっています。


これが、驚くほど美味しかったです〜。

【おすすめ宿情報】

ワインが大好きな方は、ぜひワインカントリーサイドへ足を伸ばして、ワイナリーやタップルームなどで試飲を楽しんでみてくださいね。

ファームハウス・イン

本日もお読みいただきありがとうございました。

また、アメリカ最新レポートをお届けしたいと思います。

 

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加