シンプルで簡単なものを並べて、彼に満足してもらう秘訣⑤。
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

毎週木曜日のライン@での5月テーマ、シンプルで簡単なものを並べて、彼に満足してもらう秘訣、あっという間に1カ月たってしまいました。
今月のテーマですが、私もびっくりするくらい好評で全国からのコメント嬉しく思います。

6月の1カ月、毎週木曜日20:00ライン@より「レシピにはかかれてない料理上手へのステップ」をテーマに下ごしらえや食材についてお届けします。
作る前に知っておくと、上達する知識編。新婚さん、これから彼氏を作りたい人は必須科目ですね(家庭科か笑)

本みりんを押さえれば、彼も絶賛の甘辛味が作れます

DSC05963

前回の木曜日に引き続き、調味料の中で押さえておきたい甘さについてお届けします。

鶏の照り焼きに、肉じゃが、筑前煮etcごはんが進む甘辛味や、見た目にぐっとくる照りにはみりんの役割は外せません!
ごはんが進む味付けでどれか1品でも、自分の得意料理があればいざという時に役に立ちます。

気になるみりんの特徴

◇糖分とアミノ酸が豊富に含まれ、料理に旨味と甘味を出してくれる。

◇砂糖の倍近い照り、つやを出す

◇煮崩れを防ぐ

覚えておきたい「おいしいみりん」の選び方

DSC05962

スーパーに行けば、とにかくたくさんのみりんの種類。どんな基準で選べばいいの??
しょう油の選び方の記事とほぼ同じです。

おいしいみりんの選び方

□シンプルな原材料であること

□添加物を使用していないこと

□産地や製造過程がわかること

□小さめのサイズであること

□伝統的な製法でつくられていること

みりんの種類で??となってる方のための豆知識

◇本みりん・・・もち米、米麹、焼酎から作られたみりん。お酒の一種と扱われる。(酒税がかかるので料金は高め)

◇みりん風発酵調味料・・・ブドウ糖や水あめに、グルタミン酸、香料を加えたもの。みりんに似せた甘味料なので、アルコールは1パーセント未満。

◇発酵調味料・・・もち米、米麹、アルコールを発酵させた後、加塩して塩分を2パーセント程度にしたもの。塩が入るので酒税が入らず料金も安価。味わいは美味しいですよ。徳島だと福寿醤油さんで販売されてます。きりっとした中に甘さがたちおススメです。

一日50円、2人で楽しむ2年後、3年後へのヘルシー貯金

DSC05919

「いつまでも、健康でお互い過ごしていこうね」微笑ましい二人の願い事。
初詣では「健康」について祈願したことありませんか??
して
発酵調味料にこだわってみることって、2人で楽しむ未来への貯金だって思うんです。

一日50円、一カ月で1500円。みりん1本十分買えます(本みりんは1本1000円前後のものが多いです)
本物のみりんには、脂肪を分解する役割や、体をさびさせない抗酸化の効果も期待されます。

料理を学ぶ前はこんな理論なんて、皆無でした。でもインナービューティープランナーを取得し、体を想う食を得たからこうしてブログも書けます。そしてそれを活用し、台所で自由に彼の健康を作っていけることが素直にうれしい。

山口飲食で使用しているおすすめ本みりん

最後に、私が大好きで愛用している本みりんのご紹介。

もうかれこれ3年くらい、こればっかりです。

畑商店さんの本みりん→http://www.hata-shoten.com/

5月バックナンバー

シンプルで簡単なものを並べて、彼に満足してもらう秘訣①

シンプルで簡単なものを並べて、彼に満足してもらう秘訣②

シンプルで簡単なものを並べて、彼に満足してもらう秘訣③

シンプルで簡単なものを並べて、彼に満足してもらう秘訣④

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加