シンプルで簡単なものを並べて、彼に満足してもらう秘訣④。
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

DSC05690

簡単なおうちごはんに欠かせないもの、それは美味しい調味料!
彼の「おいしい」がぐんっと倍増するから。そして、私の「おいしい」「料理への自信」もぐんっと倍増するから。

彼と私、2人で作る未来の幸せなテーブルに向けてまずは、おいしいしょう油をみつけよう。

二人のしょう油選びもいいんじゃない?

スーパーに行くと、ずらりと並ぶしょう油の列・・・・。何を買ったらいいの??となりますよね。

自分好みの調味量は、誰かの意見を鵜呑みにして、それ一本と決め込む前にちょっと待って!

こんな楽しみ方があるよ。

それはね、今日お伝えするPOINTだけ信じて、いろんなしょう油を2人で試してみて。きっと、好みは分かれると思うんだ。でもね、それもそれでOK!
いろんな種類を試してる間、一緒にテーブルを囲む楽しむが増えるってことだから。

それで、旅行とか行き出して、しょう油を買うのが2人の趣味になったら楽しいよね。

書きながら、きゅんっとなってます(笑)

選び方だけ覚えておけばOK

おいしいしょう油の選び方

□シンプルな原材料であること

□添加物を使用していないこと

□産地や製造過程がわかること

□小さめのサイズであること

□伝統的な製法でつくられていること

写真をみてもらうと、原材料がとにかくシンプル!難しいカタカナや英語表記の分からないものがないですね。

しょう油作りに必要なものは、たったこれだけ。大豆、小麦、食塩。以上。

じっくり、スーパーに行ったときに後ろのラベルをみてみよう。以外とこっちを探すことが実は大変って思うから。

DSC05741

選ぶもので、彼も私も健康でいられる、こんなHAPPYなことはないよね

DSC05737

そう、私たちが選ぶもので大切な健康は作られるんだよ。
彼も私も健康でいららればこんなにHAPPYなことはないよね。

しょう油という調味料は、発酵調味料と言われる日本の昔ながらの伝統調味料です。

ここで、少し「発酵」と「腸」の関係についてプチ座学。

発酵調味料はシンプルな素材でできているほど安全・安心なの。腸は食べ物の消化吸収に深くかかわるほか、腸の調子が悪いと肌に吹き出物ができたり、気分が晴れなかったり心身にさまざなな影響が出るんです。
腸の働きを整えるために必要なのが腸内に善玉菌を増やすこと。そのために効果的なのが発酵菌というわけなんです。

そして、驚きなのは、幸福感をつかさどる脳内物質の90%は腸で作られているんだよ。

天然醸造されたしょう油なんて、まさに食べる「二人のヘルシー&ハッピー」じゃないですか!
彼の健康も幸せも、しょう油を少し気を付けてあげるだけでアップするってことですね。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加