ほっと一息からだもこころもゆるめるスープ時間 vol.126 「冬根菜たっぷりミルクスープ」
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
[:ja]みなさまこんばんは
。

発酵おうちごはん®︎料理教室 山口飲食レシピブログスタッフ北西 ゆいです。7週に渡り、ほっと一息からだもこころもゆるめるスープ時間をテーマに毎週木曜20時にお届けいたします。

第2弾の今回は、「冬野菜のいのち」ということをテーマにレシピをお届けします。

第一弾、「シンプルが贅沢、丸ごと煮込むだけの白菜と豚肉の塩麹スープ」はこちらから

「冬根菜たっぷりミルクスープ」

 

材料 (4人前)

  • 蓮根50g
  • 玉ねぎ100g
  • さつまいも80g
  • じゃがいも80g
  • 人参40g
  • しめじ40g
  • ベーコン5枚

(調味料)

  • バター20g
  • 水250ml
  • 牛乳250ml
  • 生クリーム50ml
  • 塩麹大さじ1.5
  • 白味噌小さじ2

作り方

1.蓮根.玉ねぎ.じゃがいも.さつまいもは1cm角切り、人参は5mm角切り、しめじは軸を切りほぐす、ベーコンは細切りにしておく。
2.フライパンにバターを入れ火にかける。全ての具材を入れ弱めの中火で3分程炒める。
3.根菜類に軽く火が通ったところへ、水を加え蓋をし、弱火で5分〜7分煮込む。(根菜に火が通ればOK)
4.牛乳、生クリームを入れ混ぜ合わせる。5.塩麹、白味噌を溶き入れ味をととのえ完成です。お好みで仕上げに黒胡椒や粉チーズをふりかけるのもオススメ!

 

本日のレシピ担当

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

・ もてなすのがすき🌿 ・ ・ 週末の運動会お弁当🍙🇯🇵 よく頑張りました子供たち😊 おにぎりは母が専門なので張り切って 40個握ってきてた😂🧡🙏 青空のもと食べるご飯は最高だね〜。 ・ ・ 2枚目は先日はじめて次女の同級生🧒親子 を招いてハロウィンも近いし 発酵おうちごはん会を開催🍽👻 ・ ・ あれもこれもと思いながら作るのが、楽しい時間😊💕 ・ 飾り付けもすきだけど…見た目よりもやっぱり、 できたてに勝るものはない!!といつも思う😂 だから今度はドーーンと食べてもらお😆🧡 ・ 先週はいっぱい作ったなーー。 大勢でワイワイ食べるごはんって それだけで美味しさ2倍😆💕 ・ 濃い週末でした✨ ・ ・・・・・・・・・・・・・・ #発酵 #発酵おうちごはん#麹#自家製 #koji #甘酒#発酵おうちおやつ #おうちごはん#パーティー#food #イベント#子供#子供のいる暮らし #運動会弁当 #ケータリング#食 #暮らし#暮らしを楽しむ #日々 #女子会#デリスタグラマー #徳島 #山口飲食 #tokushima #食育 #手作り

北西 ゆい【発酵おうちごはん料理教室 山口飲食 講師】さん(@hakko_seikatu)がシェアした投稿 –

発酵おうちごはん®︎料理教室 山口飲食レシピブログスタッフ 北西 ゆい

詳しいプロフィールはこちら→プロフィール

だんだんと寒くなり温かいものを食卓に並べることが増えてきました。あたたかいスープを一口飲んだ瞬間、自然とこぼれる「はぁ〜っ♡」の一言には幸せがあふれていて、大好きな瞬間です。
なにより手軽に作れて、身体も温まり野菜の栄養も効率よくとれるのがスープの魅力!!
今回は根菜たっぷりの具沢山スープを味噌と合わせて洋のような、和のような、ほっこり癒されるミルクスープに仕上げました。

気温が下がってくる秋から冬にかけて旬を迎える冬の根菜はじっくり時間をかけて育つことになります。その分、大地のミネラルをたっぷり蓄えることになり、おいしいだけでなく栄養価も高くなるというワケで、冬においしくなる根菜は、冬に必要な栄養素を私たちに与えてくれる、理にかなった旬の恵みなのです。

また、食べ物には食品成分表に出てくる栄養以外に、数値としては明らかにできない”いのち”という力が含まれています。
厳しい自然条件に順応しながらたくましく生き抜いている冬野菜には、それだけの生命力が宿っていそうな気がします。

小さい頃からよく母に、「夏は土から上のものを食べて、冬は土から下のものを食べるといいのよ!」と言われて育ってきました。何気ない言葉が、私の記憶の中で生きていて、私も母になり同じように子供達へ自然と伝えてる自分がいます。そんな風にただ作り、ただ食べるだけじゃく、すべてに意味があり、想いや願いが重なり、ありがたくいただいている。そして食卓から”いのち”を繋いでいく。

目の前にあるものだけではなく、その一つ奥の目には見えないものを大切に想える、ほっと一息からだもこころもゆるめるスープ時間にどうかなりますように。。

 [:]

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加