冷蔵庫を開ければ、美味しいパンと発酵で簡単に作れる発酵トーストレシピvol.1
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

4月の毎週木曜レシピブログは、春のパン×発酵祭りをテーマに

「冷蔵庫を開ければ、美味しいパンと発酵で簡単に作れる発酵トースト」パンと発酵食品を組み合わせたレシピ紹介いたします。

4月の最初は、旬の時期に繰り返し作りたい定番常備菜、「キャロットラペ」で簡単、美味しいトーストのご紹介です。

旬の定番常備菜「キャロットラペ」

材料

  • 人参(千切り)・・・200g
  • ツナ缶・・・1缶
  • イタリアンパセリ(みじん切り)・・・10g(玉ねぎのみじん切りなどで代用可)
  • 塩・・・適量

調味料

  • 塩麹・・・小さじ2
  • レモン汁・・・小さじ1.1/2〜
  • 甘酒・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • 黒胡椒・・・適量

作り方

  1. 千切りにした人参を塩もみして水気を切る。
  2. ボウルに調味料を混ぜ合わせる。
  3. 2に1の人参、ツナ缶、パセリを加え混ぜ合わせて味をなじませる。

冷蔵庫にキャロットラペがあれば忙しい朝でも栄養満点の発酵トーストの出来上がり

  1. トーストしたパンにお好みでバターやマヨネーズ、クリームチーズなどを塗る。
  2. キャロットラペを乗せる。
  3. スライスしたアボカドを乗せる。
  4. 私はその上にチーズ風味がして美味しいので「ニュートリショナルイースト」をパラリとかけていただきした。
    海外ではveganやベジタリアンの方々がビタミンB群補給食材としていろんなレシピに使われています。
  5. こんな感じでボリュームを出したい人は目玉焼きをプラスしてもgood!

春人参の旬がやってきました

徳島では、人参の収穫が最盛期を迎えています。
旬の人参がこれから関西などにたくさん出荷されていくはず。

人参料理は油との相性もよく、油脂類と一緒に調理することで脂溶性ビタミンの吸収率もアップします。
また、今回は彩と春の苦味という意味も入れて、ラペにパセリを加えています。
玉ねぎのみじん切りで代用していただいても美味しく召し上がっていたけます。

今回のレシピ作成者

おうちで喫茶店モーニング気分☕ . 人参ラペ、アボカド、ハーブエッグ、チーズクリームを自家製イングリッシュマフィンに挟んでみました❤ . . サラダ、きゅうりと青のりの麹漬け、トマトとセロリのスパイスマリネ、珈琲 . . 生野菜やみずみずしい野菜が美味しくて、サラダやマリネ率アップですね🥗 . . 発酵させて作り置き👍 . #発酵おうちごはん #発酵おうちおやつ #発酵ストック #山口飲食 #朝ごはん #おうちごはん#朝食 #料理好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #朝ごはん #手ごねパン

発酵おうちごはん料理教室 山口飲食さん(@saki.214)がシェアした投稿 –

発酵おうちごはん料理教室 代表 山口さき

ツナを入れることで満足感アップ!
お弁当の彩やおかずにもぴったりのさっぱりタイプのラペです。
手作りの発酵調味料と、旬の野菜を掛け合わせて、腸内環境を整えるおかず作りを習慣にしていきましょう。

豊富に含まれるカロテンは、免疫力を高め皮膚や粘膜を強くし、ガン、心臓病、動脈硬化などに効果があると言われています。カリウム、カルシウムも豊富でビタミンCも含まれています。
葉付きのものがでに入ったら、ぜひ納豆と合わせてかき揚げにするのもおすすめです。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加