カフェで「バレンタインウィーク」が始まってます。
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

カフェでは今週からバレンタインウィークが始まっています。

友達、家族、好きな人たちに送る「気持ちのギフト」
愛に満ち溢れた日。世界中が幸せになる日ですね。

今年のバレンタインは「体に優しい」「サステイナブル」「エコフレンドリー」な商品も
そんな愛に満ち溢れた日の選択の1つとして選んでいただければ嬉しいです。

バレンタイン商品

His&Hers
彼の彼女のガレットブルトンヌ 700yen(+税)

彼のガレットブルトンヌショコラ700yen(+税)

豆乳バターを使用したさっぱりだけど濃くのあるリッチな配合の厚焼きクッキーです。
カカオ香るアロマ、豆乳バターの芳醇な香り、さくほろの食感が楽しめます。
※乳製品不使用
※小麦不使用

 

彼女のガレットブルトンヌ
バターのリッチな味わいが最高の贅沢なクッキーです。
※小麦不使用

ぜひ2つの味わいをお楽しみくださいね。

 

 

 

ValentineDay クッキーセット 800yen(+税)
グルテンフリー人気のクッキー2種がセットになりました。
ディアマンショコラ&ルシアンクッキー
※小麦不使用

 

 

 

グラチョコ  700yen(+税)
大人気の冬のヌカノーラにveganクッキーを混ぜ込み、玄米パフで軽さを出しました。
チョコレートも乳製品不使用タイプのものを使用した、veganグラチョコ

※小麦不使用
※卵不使用
※乳製品不使用

 

 

1周年を記念して店頭&オンラインでも販売予定のクッキー缶
今年は「サステイナブル」をキーワードに色々商品を開発していきたいと思っています。

私たちや、私たちの子供たちがずっと続く美味しい時間を過ごせるために、
飲食店を営みながら「食べること」について考える日々がこの1年続きました。

そして、私自身サステイナブルについて学びを深めたり
今年はオンラインでも海外の料理レッスンを受講したり
学んでいくうちに、70億人という世界の人口に対して、今のまま好きな時に、好きなだけ「お肉や卵、乳製品、魚など」を摂取し続ければ「地球という1つの家族と考えた時に、食料は底をつき、家族の誰かが毎日お腹をすかせて苦しんでいる」ことを知りました。

今の日本ではそういった未来を想像しずらいですが
今の日本でも毎日、私たち1人がお茶碗1杯の食事(1日132g年間48kg)の食べられる食事を捨てている
食品ロス事情。その中も飲食店での食品ロスは事業系食品ロスの中でも半数近くを占めています。

悲しいなと胸が痛くなりました。
しかし、それだけでは何も始まらない。

そう思ったなら
動いていかないと

そんなことを思いました。
だから今年は、サステイナブルなご飯やおやつレシピを生み出そうと。

私自身、子供を産み
おこめちゃんが生きる未来も地球という家族が、ずっと美しく、食料についても豊かな日々を送って欲しいと母ながら願っています。

前置きが長くなりましたが
1周年記念のクッキー缶はそんな想いをこめて
乳製品フリーのものや、日本の食材を使ったものも積極的に取り入れています。
オンラインショップでも購入いただけるように予約商品として販売を来週あたりからスタートさせていきます^^
またお知らせさせてくださいね。

 

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
最新記事
アーカイブ
友だち追加